松山ケンイチ×ムロツヨシ映画「川っぺりムコリッタ」あらすじネタバレは?満島ひかりキャストや原作は?

スポンサーリンク

松山ケンイチさんが主演される

映画「川っぺりムコリッタ」

2022年に公開されます。

 

共演には人気俳優のムロツヨシさんが出演されます。

映画「川っぺりムコリッタ」

孤独な人間が

社会との接点を見つけていくさまが描かれる物語。

映画「川っぺりムコリッタ」

どんな映画になるのでしょうか?

あらすじやネタバレ

キャストや主題歌、原作などまとめました。

 

映画「川っぺりムコリッタ」

2022年9月16日(金)全国ロードショーです。

スポンサーリンク

松山ケンイチ×ムロツヨシ映画「川っぺりムコリッタ」とは?

松山ケンイチさんが主演される

映画「川っぺりムコリッタ」

どんな映画になるのでしょうか?

 

映画「川っぺりムコリッタ」とは?

映画「川っぺりムコリッタ」

孤独だった人間が

社会との接点を見つけていくさまを描く物語です。

松山ケンイチさんが

北陸の小さな街の塩辛工場で働く、孤独な主人公を演じます。

出演者にはムロツヨシさん。

そして、人気実力派女優の満島ひかりさんの出演も発表になりました。

豪華キャスト陣にも注目の映画になります。

 

映画「川っぺりムコリッタ」監督は?

映画「川っぺりムコリッタ」

監督は誰なのでしょうか?

監督を務めるのは荻上直子氏になります。

荻上直子監督の代表作には

◆かもめ食堂 (2006年)

◆めがね (2007年)

彼らが本気で編むときは、(2017年)

など人気の映画があります。

最近では中村倫也さんが主演を務めた

珈琲いかがでしょう(2021年4月5日 – 、テレビ東京) – 脚本(全話)、監督

も話題になりました。

 

映画「川っぺりムコリッタ」原作は?

映画「川っぺりムコリッタ」

原作はあるのでしょうか?

 

映画「川っぺりムコリッタ」

原作となるのは

映画監督・荻上直子氏による長編小説です。

川っぺりムコリッタ Kindle版

あらすじ(内容紹介)

「なんで生まれてきちゃったんだろうって、ずっと思っていました」“ひとり”が当たり前になった時代に、映画監督・荻上直子がろくでもない愛すべき人々のアパート暮らしを描く、書き下ろし長編小説。高校生の時に母親に捨てられ、知り合いの家や建設現場を転々とし、詐欺で入った刑務所で30歳を迎えた山田。出所後に海の近くの塩辛工場で働き始めた彼は、川べりに住みたいと願い、ムコリッタという妙な名前のアパートを紹介される。そこには図々しい隣人の島田、墓石を売り歩く溝口親子、シングルマザーの大家の南など、訳ありな人々が暮らしていた。そんな山田に、役所から一本の電話がかかってきた。幼い頃から一度も会っていない父親が孤独死したので、遺骨を引き取ってほしいという――。ずっと一人きりだった青年は、川沿いの古いアパートで、へんてこな仲間たちに出会う。友達でも家族でもない、でも、孤独ではない。“ひとり”が当たり前になった時代に、静かに寄り添って生き抜く彼らの物語。

 

松山ケンイチ×ムロツヨシ映画「川っぺりムコリッタ」キャストは?

2022年に公開される

「かもめ食堂」めがね」で人気の

荻上直子氏監督による最新作映画

映画「川っぺりムコリッタ」

キャストは誰なのでしょうか?

豪華キャストや配役をまとめました。

 

映画「川っぺりムコリッタ」

原作:「川っぺりムコリッタ」荻上直子

監督:荻上直子

 

主演:松山ケンイチ

山田たけし役

 

キャスト(出演者)

■ムロツヨシ

島田幸三役:山田の隣人

 

■満島ひかり

南詩織役:夫に先立たれて娘と2人で暮らす大家

 

■吉岡秀隆

溝口健一役:墓石の販売員

 

■江口のりこ:中島役

■柄本 佑:堤下靖男役

■田中美佐子:大橋役

■緒形直人:沢田役

 

松山ケンイチ×ムロツヨシ映画「川っぺりムコリッタ」あらすじネタバレは?

松山ケンイチさん主演

映画「川っぺりムコリッタ」

どんなストーリー(あらすじ)なのでしょうか?

 

映画「川っぺりムコリッタ」予告動画は?

予告動画

 

映画「川っぺりムコリッタ」あらすじネタバレは?

映画「川っぺりムコリッタ」

story(あらすじ)

「ひっそりと暮らしたい」と無一文のような状態で

安アパート「ハイツムコリッタ」に引っ越してきた主人公・山田(松山ケンイチ)

川べりに住みたいと願い

「ハイツムコリッタ」という妙な名前のアパートを紹介される。

ろくでもない愛すべき人々のアパート暮らし。

築50年のハイツムコリッタ。

そこには、訳ありな人々が暮らしていたー。

 

図々しい隣人の島田(ムロツヨシ

墓石を売り歩く溝口親子(吉岡秀隆

シングルマザーの大家の南(満島ひかり

 

さまざまな事情を抱えた住人たちとの交流を通し

社会との接点を見つける姿を描く物語です。

【story】

誰とも関わらず生きようと決め、
ボロアパート「ハイツムコリッタ」で 暮らし始めた孤独な山田。

『底抜けに明るい住人たちと出会い、 ささやかなシアワセに気づいていく。

山田は、北陸の名もなき町にある「イカの塩辛」工場で働き始め、社長から紹介された「ハイツムコリッタ」という安アパートで暮らし始めた。できるだけ人と関わらず生きていこうと決めていた山田のささやかな楽しみは、風呂上がりの冷えた牛乳と、炊き立ての白いごはん。山田は、念願の米を買い、ホカホカ炊き立てご飯を茶碗によそい、イカの塩辛をご飯に乗せた瞬間、部屋のドアがノックされる。ドアを開けると、そこには隣の部屋の住人・島田が風呂を貸してほしいと立っている。ぼさぼさ頭で汗だくの男は、庭で野菜を育てているという。

以来、毎日のように山田の家にやってくるようになったことから、山田の静かな日々は一変する。このアパートの住人はみな、社会からは少しはみ出した感じの人たちばかりだった。無論、みな貧乏だ。旦那さんを無くした大家さんはなんだか訳アリの雰囲気だし、墓石売りの溝口さんは息子を連れて訪問販売しているし、ひっそりと生きたいと思っていた山田だったが、なぜだか住人たちと関わりを持ってしまっている。

ある日、子供のころに自分を捨てた父の孤独死の知らせが入る。なぜ、とうに縁が切れた父親の死後の面倒をみなければならないのか?反発しながらも、島田に説得され、山田は遺骨を引き取りに行く。父が残した携帯電話には「いのちの電話」への着信履歴が残っていた。自分を捨てたと思っていた父の死因は自殺だったのだろうか?母に捨てられて以来、「自分なんか生まれてこなければよかった」という思いと戦ってきた山田は、腹立たしいような、「やっぱりそうだったのか」と落胆するような複雑な感情にかられる。そんな山田を、島田は不器用に、かつ優しく励ます。少しずつ友情のような関係が芽生え始める山田と島田。溝口の墓石が破格の値段で売れたときは、ハイツムコリッタの皆で食卓を囲む。山田の心に光が灯り始めた頃、山田が北陸の町にやってきた「秘密」が、島田に知られてしまい―。

 

松山ケンイチ×ムロツヨシ映画「川っぺりムコリッタ」主題歌は?

2022年に公開される

松山ケンイチ×ムロツヨシ

映画「川っぺりムコリッタ」

主題歌は誰なのでしょうか?

 

映画「川っぺりムコリッタ」

主題歌を歌うのは

**++++ー

主題歌は未発表になります。

新しい情報がありましたら更新いたします。

続報をお楽しみに☆m(._.)m

 

映画「川っぺりムコリッタ」

2022年9月16日(金)全国ロードショーです。

 

映画「川っぺりムコリッタ」公式

■オフィシャルHP:

映画『川っぺりムコリッタ』|2022年全国ロードショー
『かもめ食堂』荻上直子監督×松山ケンイチ×ムロツヨシ×満島ひかりが贈る、「おいしい食」と「心をほぐす幸せ」。

■twitter(ツイッター):

@kawa_movie

 

■instagram(インスタ):

kawa_movie

映画『川っぺりムコリッタ』公式

タイトルとURLをコピーしました