King Gnu(キングヌー)がマークイズ福岡ももちにくるのはいつ?時間とライブスケジュールは?

スポンサーリンク

福岡に2018年にオープンした

新しい商業施設

マークイズ福岡ももちに

2019年大ブレイク間近の

King Gnu(キングヌー)

ゲストでやってきます♪

今回はKing Gnu(キングヌー)

マークイズ福岡ももちに

ゲスト出演について調査してきました♪

 

View this post on Instagram

 

King Gnuさん(@kinggnu.jp)がシェアした投稿

スポンサーリンク

King Gnu(キングヌー)がマークイズ福岡ももちにくるのはいつ?時間は?

King Gnu(キングヌー)

マークイズ福岡ももちにくるのは

2019年の2/6(水)です!

CROSS FM(クロスFM)の

新スタジオに番組ゲストとして

King Gnu(キングヌー)がやってきます。

正午から15時まで放送する

「BOUNCE BEAT」内の

13時台にKing Gnu(キングヌー)

スタジオゲスト生出演します!

観覧自由で観覧無料の

番組収録になっていますので

平日ですが多くの人の

注目を集めそうです♪

King Gnu(キングヌー)が出演するクロスFMの場所は?駐車場は?

King Gnu(キングヌー)が収録をおこなう

CROSS FM(クロスFM)の新スタジオは

マークイズ福岡ももちの2Fにあります。

場所としては福岡ヤフオクドーム側の

Zepp福岡やTSUTAYA BOOK STOREの

隣になりますので

わかりやすいかと思います。

駐車場はマークイズ福岡ももちに

約1,300台あります。

平日の昼間ということで

比較的、駐車場には

余裕があると思われますが

収録時間に間に合うように

早めにマークイズ福岡ももちに

到着しておいた方が良さそうです。

マークイズ福岡ももちの駐車場料金は?駐車場無料にする裏技と料金は?

King Gnu(キングヌー)の福岡のライブ情報とスケジュールは?

King Gnu(キングヌー)は2019年に

メジャーデビューアルバム『Sympa』

発売しました♪

すでにアルバムは好評発売中で

初の全国ライブツアーも

開催されます。

ライブツアータイトルは

『King Gnu One-Man Live Tour 2019“Sympa”』

ライブスケジュールと

チケットに関しましては

以下のようになります。

3月3日(日) 東京 STUDIO COAST 開場17:00 / 開演18:00
3月7日(木) 名古屋 DIAMOND HALL 開場19:00 / 開演20:00
3月9日(土) 福岡 DRUM LOGOS  開場17:00 / 開演18:00
3月17日(日) 大阪 BIGCAT 開場17:00 / 開演18:00
3月18日(月) 大阪 BIGCAT 開場19:00 / 開演20:00
3月21日(木・祝) 高松 MONSTER 開場17:00 / 開演18:00
3月22日(金) 広島 HIROSHIMA CLUB QUATTRO 開場19:00 / 開演20:00
3月30日(土) 札幌 cube garden 開場17:00 / 開演18:00
3月31日(日) 札幌 cube garden 開場17:00 / 開演18:00
4月5日(金) 仙台 Rensa 開場19:00 / 開演20:00
4月12日(金) 東京 STUDIO COAST 開場17:30 / 開演18:30

King Gnu|HOT STUFF PROMOTION
King Gnu Live Tour 2020 CEREMONY

King Gnu(キングヌー)

福岡のライブは

ドラムロゴスという

ライブハウスで開催されます。

ドラムロゴスはキャパが

約1,000人ですので

チケットは即ソールドアウトしてしまいました。

今後はKing Gnu(キングヌー)

ライブもキャパシティの広い

会場で開催されると思うのですが

King Gnu(キングヌー)

ライブチケットは今後も

入手困難になりそうです。

 

King Gnu(キングヌー)の新曲

「白日」(ハクジツ)

ドラマ「イノセンス 冤罪弁護士」

主題歌になっており

多くの人に届けられ話題を呼んでいます。

2019年もKing Gnu(キングヌー)

勢いは増すばかりですね♪

 

ということで3月の

ライブツアーも楽しみな

King Gnu(キングヌー)ですが

その前にマークイズ福岡ももちで

観ることが出来るのは嬉しいですね♪

ぜひ、King Gnu(キングヌー)

楽曲を聴いてみてください!

今後もこのブログでは

King Gnu(キングヌー)

情報をご紹介したいと思います。

 

 

タイトルとURLをコピーしました