リトルフクオカとは?「福おどり」の動画と歌詞は?2月9日はフクの日?ふくおちゃんって?

スポンサーリンク

福岡県の出身者が集うコミュニティ

「リトルフクオカ」「福おどり」という

楽曲の動画が話題になっています。

今回はリトルフクオカ

「福おどり」について

調査してきました♪

スポンサーリンク

リトルフクオカとは?

まず、リトルフクオカとは

場所を表している言葉ではありません。

リトルフクオカとは

コミュニティ名で

福岡県出身者や福岡が大好きな人たちが

集っているコミュニティとのことです。

東京で年数回は飲み会などの

イベントが開催されており、

福岡出身者の輪が東京でも

広がっているそうです。

リトルフクオカが制作した「福おどり」とは?CM動画は?

今回リトルフクオカのメンバーが

さらに福岡の輪を広げて

盛り上げるために

リトルフクオカのCMを

制作しました。

そのCMの中で踊られる

オリジナルのダンス/盆踊りが

「福おどり」ということになります。

「福おどり」の動画の制作には

CMディレクターの

中島信也さん(八女市出身)、

『めちゃイケ』や

『芸能人格付けチェック』など

テレビのバラエティー番組で

お馴染みの人気ナレーター

木村匡也さん(福岡市出身)、

振付師ユニット「air:man(エアーマン)

など福岡にゆかりのあるメンバーが

参加しています。

ミュージックビデオには

福岡市出身のミュージシャン

財津和夫さんも参加しています♪

大勢の福岡ラバーの方が

楽しそうに踊っている動画は

これからも話題になりそうです♪

「福おどり」

振り付けも憶えやすいですし

盆踊り的なサウンドと歌詞で

小さな子供さんから

ご年配の方まで楽しめる

楽曲に仕上がっています。

「福おどり」のミュージックビデオはこちら

「福おどり」の歌詞は?2月9日は「フクの日」?

「福おどり」の歌詞は博多弁、

福岡弁が満載で

福岡出身の人なら思わず

ニヤリとする歌詞が満載です♪

「なんしよんか、きさん!」

なんて歌詞は「福おどり」でしか

みたことないかもしれません(笑)

「福岡から上京した時のあるある」が

歌詞の中心になっていますが、

沢山の人が笑顔になれる歌詞だと思います。

「福おどり」の歌詞は

YouTubeにも公開されています。

また、ミュージックビデオの公開日も

2月9日ということで

「フクの日」にちなんでいるそうです。

2月9日には色々な

記念日が制定されていますが

リトルフクオカにとっても

意義深い記念日になりそうですね。

リトルフクオカのホームページやTwitterなどのSNSは?ふくおちゃんって?

リトルフクオカの情報サイト、

SNSなどは以下のようになっています。

 

リトルフクオカ ホームページ

リトルフクオカ
『リトルフクオカ』。それは東京に存在する、フクオカ。『リトルフクオカ』の名には、LAのリトルトーキョーや、NYのリトルイタリーのように「地元を離れた場所にある、地元コミュニティ」といったニュアンスを込めています。

Faceookグループ

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

Twitter:

https://twitter.com/little_fukuoka

LINE@

LINE

 

リトルフクオカには

公式キャラクターも

誕生しており

名前はふくおちゃん

だそうです♪

リトルフクオカを

応援する陽気な妖精で

LINEスタンプにもなっています。

 

東京にいながらも

福岡の雰囲気を楽しめる

リトルフクオカ

福岡に縁のある人は

リトルフクオカ

参加見てはいかがでしょうか?

次回のリトルフクオカ vol.14は

4/19(金)開催予定だそうです!

タイトルとURLをコピーしました